Top > 寒い季節に綺麗な花が楽しめる

寒い季節に綺麗な花が楽しめる

クリスマスローズは花の少ない季節に、次々と花を咲かせてくれる花です。1月~3月の寒い季節に綺麗な花が楽しめるなんて嬉しいですよね。クリスマスローズの花の色は、白や黄色、黒色や紫、ピンクや赤などさまざまです。単色のほかにも色々なカラーが交じり合った複雑な色合いの物もあります。

網目系や復色系などもあります。クリスマスローズはたくさんの要素を加えて花を咲かせるので、ひとつとして同じ花色がありません。そこもまた、クリスマスローズの大きな魅力といえるでしょう。花に色だけではなく、カップ咲き、八重咲き、剣弁咲きなど、花の形状もさまざまです。色も形も違うので楽しさも広がるのです。

クリスマスローズの花とお話していますが、花は退化して密管となっていて、花のように見える部分は実は「がく」なのです。花色が豊富なのではなく、がく片の色が豊富なのです。花であろうとがくであろうと、クリスマスローズが美しいことには変わりまりません。交配種も多く販売されていますが、沖縄などの温かい地域でも花を咲かせるタイプもあります。

クリスマスローズは種類によって、背丈の大きなものもありますので、庭などに植える場合には、事前に店頭で説明を聞いてみるといいでしょう。庭の奥に背丈の高いものを植え、手前に背丈の低い種類を植えてバランス良くクリスマスローズを楽しんでください。クリスマスローズは切り花にしても楽しめますし、茶花として花瓶に生けたりされています。

関連エントリー
カテゴリー
更新履歴
寒い季節に綺麗な花が楽しめる(2009年7月 4日)
洋風の庭でも和室でも合わせることが出来る(2009年7月 4日)
クリスマスの時期に白いバラのような花が咲く(2009年7月 4日)
クリスマスローズの育て方(2009年7月 4日)
手入れも楽で花期が長い(2009年7月 4日)